ないものねだり

ないものねだり

なぜかないものねだりしちゃいます(._.)

自分に足りないものを求めるというか。。

別にお金がないからお金がほしいとかではなく、もっと人間的なものです。

わたしには絶対にできないようなことをできる人が羨ましいって話です。

わたしは今OLとして事務の仕事をしていますが、

たまに思いっきり体を動かす仕事をしてみたいと思うことがあります。

それも1ヶ月ぐらい。

でも体力がそんなにないのですぐにバテてしまします(-_-)

それもわかっています。。

でもやりたいという衝動にかられます。

人間とは不思議なものです。

で、土木の現場で働いている女性を目にすると本当にかっこよくみえます。

外気に触れる状態で働く土木の仕事は本当に大変みたいです。

※参考:土木女性

わたしのようなひよっこができる仕事ではないです。

現場で働くお姉さん方のたくましいこと、たくましいこと。。

でも体を動かしたいという気持ちはあります。

友達にボルダリングの体験に行こうと誘われているので、まずはそういったところから始めて、ないものねだり衝動を抑えていこうと思います(-_-)

ではでは

道具を使う自分を高める

道具を使う自分を高める

最近、時間があったら次に買うPCを見ています。でもいつも最後にはこんなPCいらないということになります。

今あるPCで事足りているので。。でもPCが好きなのでついつい見てしまいます。なぜか(笑)

PCって本来は道具なので使い手の能力がないにもかからずいい道具を持って意味ないんですよね。

道具がよくても使う人がよくないと道具がいきない。

自分がその道具をつかいこなせないという訳ではないのですが、今ある道具で事たりています。

道具を変えたとしても今の生産性がアップするかどうかは道具ではなく、わたしの行動や生活にあると思っています。

なのでいつもPCは見るだけになってます(-_-)

時間のムダになっているように思うのですが、好きなので苦にはなりません。

でもそろそろ止めて別のことに時間を使おうか検討中です。。

アパートに住んでみたいと思う最近のわたし

アパートに住んでみたいと思う最近のわたし

長年マンションに住んでいると最近アパートに住んでみたいと思うようになりました(p_-)

なぜかはわかりません。。なんかあの昭和な感じに惹かれているのかもしれません。。

でも今住んでいるマンションから引っ越すなんて大事はできないので心がもぞぞもしています。

なんかしてアパートに済むことができないか。。

そのとき思いついたのが、アパートに住んでいる友達の家に遊びに行くということでした!

でもわたしの友達でアパートの住んでいる子なんていたっけと思いましたが、一人だけいました。

大学のときに芸術関係の仕事につきたいと大学のときから節約生活が送っている子が!

その子が今でもアパートに住んでいるかどうかわかりませんが、連絡を取ってみると住んでいるとのこと!

さっそくその子が住んでいるアパートに遊びにいくことに。友達に事情を説明して、おみやげとかいっぱい持っていったらすごく喜んでくれてまた遊びにきてもいいとのこと。

なんでわたしがここまでアパートがいいと思うのか考えてみると幼少期にわたしはアパートで生活してました。

そのときの生活がとても楽しかったんです☆

そのときに母親がアパートの鍵をなくしたりしたのもいい思い出です。

今のようにインターネットがなかったのであたふたして大変でした。

こんなサイトがあれば、当時の母も助かったはずです。「アパート鍵なくした

進歩って本当に早いです。

アナログの時代

アナログの時代

スマホが普及してデジタル化が加速する一方でどんどん私達のまわりからモノの形がなくなっているように感じます。

そんな流れがある一方で、また別の流れもあるかと思います。それがあえてアナログなものを使うおしゃれさです。

カセットテープが最近の若い方に人気なのはカセットにデジタルでは出せない魅力があるからです。

今まではカセットのようなものしかなかったからデジタル化が進み、そのデジタル化のおかげでカセットの魅力ができた。

都会に住んでみたけど、やっぱり不便でも田舎がいいという人もいます。ものごとは常に一方があれば他方もあるものだと実感できるようになってきました。

これを仕事に活かせればいいのですが、まだそこまでたどり着けていません(-_-)

読書

読書

私は副業でライターの仕事をしています。そのため無性に活字を読みたくなるときがあります。文字を書いていると文字を読みたくなります。この衝動を友達に話してもまったく分からないと共感してもらえてませんでした(-_-)みなさんはどうですか?共感できないですかね、、^^;

そのため少しの時間を小説を読む時間にあてたいので面白い小説は手放せません。私は小説に自分のこだわりなどないので、とにかく面白い小説をチョイスします。面白い小説はネットで紹介されているものを参考にします。それでも数が多いのでその中から自分でチョイスします。文字を書く仕事をしながら小説を読んでいるとこんな表現よく思いつくなと感心させられます。

小説に教えられることもありますが、一番ライターに効果があるのは文字の世界に触れている時間を増やすことだと思います。普段の生活ではテレビや動画がどこかに入ってくるのが仕事→小説→寝るという生活をしていると一日中文字に触れていますから。

そんな生活が難しいと思う人もいるかもしれませんが、私はかなり気に入っています。

ママ友の会に行くのが恥ずかしくてホットヨガ始めました!

ママ友の会に行くのが恥ずかしくてホットヨガ始めました!

私には最近悩みごとがあります。

それが以前より体型が変わってしまったことです。体験があまりにも変わったせいで顔を出していたママ友の会に行くのが恥ずかしく行けていません。

最初に、ママ友の会に通い始めたときはスッキリした体型だったのですが、休みがちになり久しぶりに合うみんなに太ったと思われたくなくてダイエットすることにしました。私の小さい小さいプライドです(-_-)

でも、普段運動していない私がいきなり1人でランニングなんてムリですし、1人で頑張るのが苦手なので続けることができないと思いました。そこでスクールか、何かに通うことで、まず運動することを習慣付けることにしました。

それで今ホットヨガに週4日ぐらいで通っています!(´ε` )

短期間で痩せたいので運動をしっかりして、数日は食事制限もしています。女子会まで時間がないのでけっこう頑張ってます。

週4回も通えるホットヨガとかある?って思うかもしれませんが、私が通っているところは何回通っても同じ料金なので、その辺の心配はありません。予約も今のところ同じ店舗で取れています。そんな感じで埼玉では安い分類になるホットヨガです。私、埼玉在住です。。)

※参考:埼玉の安いホットヨガ

空きそうな時間帯を狙って予約しているのが良いのかもしれません。このペースを維持して本気でマイナス10キロは痩せたいと思います。

デジタル時代だからこそアナログに生きる

デジタル時代だからこそアナログに生きる

私はけっこう文房具が好きで文房具屋さんや雑貨さんに行くのが大好きです。機能的な文房具や画期的な文房具が出たという情報をつかむとけっこうな確率で見に行きたくなります。そんな文房具好きな私はネットの情報をノートにまとめてみたり、デジタルが全盛の時代にアナログな感じで生活を送っています。

結局、人間はアナログな生き物だと思っているので、毎日毎日スマホをみる必要あるのか疑問です。スマホなんて電話とラインぐらいかと思ってます。あとはニュースみたりメールしたりとそれぐらいなのかと思います。スマホを持っていつもゲームする必要は日常ではないのかと。。。

なのでスマホも必要性をあきらかにしてから使うようにしています。アナログなものを生活に取り入れたほうがバランスを考えるきっかけになっていいですよー

自宅で取り組む趣味

自宅で取り組む趣味

最近、自宅でやれる趣味を探しています。自宅の用事をすませたあとに休日などは時間があまってぼーとしているだけでは時間がもったいないと思っています。それで自宅でできる趣味が欲しいなぁーと。文房具好きということもあって、つまみ細工や手芸など面白そうだと思ったのですが、どれにしようか迷っています。

一部の友達からスポーツをやるとストレル発散にもなると言われて、仕事でストレスが溜まりがちな私としてはスポーツでストレス発散しようか考えています。でも当初の目的の自宅でdけいる趣味ということを考えるとスポーツは自宅ではできないのでちょっとどうしようかと。

友達の誰かがスポーツやってるとかつまみ細工をやってていっしょにやるというパターンが今の私には始めるきっかけとしては良いのかもしれません。まず方向転換からやります(-_-)

気づかない内に太りだした

気づかない内に太りだした

最近、気づかない内に太り初めています。そこまで体型を気にするほうではないのですが、この前街を歩いているときに鏡をみたら自分のお腹まわりにお肉がたくさんあって丸くなっていました。旦那は私に気を使ってくれたのか、ちょっと太ったかもねという感じでやんわり言ってくれました。それでも鏡をみた自分としては本当に信じられないほど太っています。

以前から夜のビール+つまみがいけないとわかっていましたが、これからは本当にこれをしない、減らす方向で生活していきたいと思います。本当にこのままの生活を続けていくと自分の体がやばいことになりますからね。ちょっと生活習慣を変えていきます!